忍者ブログ
ゲームの感想やオフライン活動の紹介などを交えたぼちぼち日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日のモノリスオンリーにて発行したゼノブレイド本「ディクソンさんといっしょ!」の書店委託が始まりました。

B5/20/オフセット印刷 ※特殊紙表紙

ディクソンさんと、小ちゃいシュルクとフィオルンがわいわいしている4コマ本です。
※ネタバレ注意

ゼノブレイドが好きすぎて大変なんですが、ディクソンさんとシュルクの関係がすごく好きで。
物語の背景を考えると、ディクソンさんがシュルクの親代わりだったのかな?とか、
シュルクとフィオルンのキズナトーク見ると、みんなでわいわい楽しそうにしてたのかな?とか
色んな妄想が爆発して、今回の本が出来上がりました。

ゼノブレイドは色んなイベントで泣きまくりましたが、ディクソンさん関係でも泣けました。
ディクソンさんのセリフとか性格設定とか、ほんとずるい!



通販はこちら▼
とらのあな様
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/42/86/040030428620.html







PR
ぴくしぶではお知らせしてましたが、大阪で開催されたモノリスオンリーに参加してきました。

ゼノブレイドで!!

ヴェスペリア以外でイベント参加するのはものすごく久しぶりです。
正直8年ぶり?くらい久々です。
個人開催のオンリーイベントに参加するのも久々で、
10年くらい前にサガオンリーに参加した以来ですから、当日はとってもドキドキしました。
ドキドキしすぎて変な汗が出たり、ちょっときょどったり。

でもお隣のサークル様が優しい方々で、始まる前も色々お話出来たりしてすごく楽しくて。
始まってからも、お買い物したりお話したり、お声かけて頂いたりと
なんて幸せなんだろうと…小規模のイベントだったこともあるのでしょうが
とってもアットホームで、大きなイベントにはない温かさを感じました。

当然ですがゼノブレイドサークル様は全て巡って戦利品ゲットしました。
ゼノブレイドサークル様がウチ入れて8スペもあることに狂喜乱舞です。本当に!
ただ、買いに出る時間が少し遅かったせいもあるのか売り切れのサークル様も> <
それでも沢山の戦利品をゲットして、とてもとても幸せでした。
読んでると皆様のゼノブレイドへの愛が本から伝わってきて、
すごくすごく幸せでした。幸せすぎてどうしたらいいのか…。


私の新刊は「ディクソンさんと小シュルクと小フィオルン」の4コマ本とゆう
ちょっとニッチな方向の本だったんですが、
「ディクソンさんが好きです」とお声をかけていただいて
びっくりして、そしてものすごく嬉しくて…!
制作期間が1ヶ月しかなくとても拙い内容でしたが、
がんばって作って良かったと心から思いました。

どうしても作りたかったメリアちゃんのアクリルキーホルダーも
「かわいい」とお声をかけていただいて、もう…本当にそれだけで嬉しすぎて。
アクキーとかのグッズ類は単価も高いですし、作るのにとても勇気がいるのですが、
喜んでくださる方がいて、感謝の気持ちでいっぱいです。



ちなみにこんな感じです。台座つき!

最後まで居たかったのですが、どんくさい&方向音痴の恐怖感から、
駅には早めに着いておきたかったので、終了30分前くらいに会場を後にしたのですが、
こんなに後ろ髪ひかれる思いで会場を後にしたのは初めてかもしれません。
(そして案の定吹田駅で迷うという大惨事に…。
外の広場?みたいなとこぐるっと1周して駅を探しました…どうしてこうなった)
結局新大阪駅で時間が余ったので、最後まで居れば良かったと後悔しきりです。あああ…> <

色々ありましたが、数日経った今もオンリーに参加した幸せの余韻にひたっています。
サークル様、一般参加者様との交流含めて、
モノリスオンリーに行って本当に良かったと思いました。
もし2回目が開催されることがあったら、ぜひ行きたいと思います。
土曜日が仕事でも日帰りでも行きたいです…!

そして今度はもっと厚くて表紙もカラーの本つくりたい…




なんか2年ぶり?とかなのですが、生きてます。
Twitterのせいで、すっかりこちらに書く事がなくなってしまいましたが、夏コミのスペースを頂いておりますので、そのご案内をば…


8月14日金曜日 (1日目)
西1ホール め-26a 「えるきゅーる」にてスペースいただいてます。

新刊は……5月のスパコミ合わせで見事に落ちたR18指定のレイリタ本となります。
指定本というのは…個人誌では初ですのでちょっとドキドキしてます。
レイリタ結婚妄想的な部分もありますので、苦手な方はご注意ください。


近況ですが、昨年は一年中フィギュアスケートに夢中で大変でしたが(五輪後の最初のシーズンということもあり)、今はその熱が落ち着いた代わりにゲーム熱が再発してます。

2月から5月始めまでかけて「ゼノブレイド(wii版)」にハマり、広い世界を大冒険するその楽しさに酔いしれてました。フィールドも音楽もキャラクターも物語も何もかもが素晴らしくて、私にとってかけがえのない大切なゲームの一つとなりました。
とくに中盤から後半にかけて、イベントシーンのたびに号泣しまくり、自分の歴代泣きゲー不動の1位だったポポロクロイスをついに超えました。
ただ、ものすっっっごい時間かかりますので、その覚悟のある人にオススメします。私は、冒険しまくりクエストしまくり楽しみまくりでクリアまで200時間くらいかけました。楽しい♪

「ゼノブレイドクロス」「ファイアーエムブレムif 暗夜王国」も購入し、この2つのゲームのためにWiiUとニンテンドーNew3DS買うとか散財しまくったので、今倹約してます。
 原稿終わったらこの2つのゲームをやりまくりたいです。

お久しぶりです。ブログ更新が遅くなっており申し訳ありません…。

18日のシティ大阪参加いたします。
スペースNoは 5号館 ナ 65 b えるきゅーるです。

今回は新刊はないのですが、代わり…といっては何ですが、
レイリタで無料配布本作れたら…と思っています。
本…というか準備号ペーパーになるかもですが…(汗)


サイトの方ですが、最終的に閉鎖したく思っています。
イラストやテキスト関係は、pixivに移行する予定です。
同人活動のお知らせなどについて、pixiv、もしくはTwitterの方が
より早いという現状ですので、いた仕方なく…。
これまで来ていただいた皆様には本当に感謝しています。


さて近況です。
「はたらく魔王さま」に大ハマり中です。
大変です。


あまりに好きすぎてスパークのプチオンリーに参加する気まんまんです。
(まおえみ小説本出したい!)

そもそもは、芦屋のキャラに惹かれたことが原因でした。
悪魔大元帥なのに主夫ってどゆことだ!? しかもかっこいい!!と。
スパコミ後に初めてアニメを見て(ニコの無料でやってた1話)、あっという間に心を奪われ、
課金して本放送においつき、以降、本放送全録画。
現在では、原作9巻、コミカライズも3巻全て購入、サントラも購入、コミケの魔王さまグッズ全て購入
アニメBDも全巻予約し、繰り返し見る&読むという行為を毎日やってるくらい魔王さま病にかかっています。
9巻なんて待ち遠しすぎて、発売日決定直後から毎日カウントダウンしてたほど。

とにかく主要キャラの悪魔3人が好きすぎて大変です。
魔王とか悪魔大元帥が日本で貧乏生活とかツボすぎです。
しかも、自分の心の内を中々明かさないとか…のんきにしてるかと思えばやたらクレバーだとか
これが3人ともそうだからたまんないです、やばいです。

魔王さまの仕事に対する姿勢や、イレギュラーに対する機転のききかた、度量の広さとか素敵すぎですし
芦屋の主夫な日常とか、知将と呼ばれるだけある頭の回転の早さとか…とにかく格好良すぎてたまらんですし
漆原の、普段怠惰なのにやる時はやるって感じとか
どこまで私の萌えを刺激すれば気がすむのか…^^
お話の内容も、人と人とのつながりを丁寧に描いていて好感持てますし、
食べて笑って喧嘩して…些細なことではありますが、何気ない日常がどれほど大切なのか…とか。

それに何より、魔王の異世界での所業に対して「逃げない」物語構成が素敵すぎます。
ネタバレになるのでこれ以上は伏せますが、異世界パートも丁寧に描かれていて本当に素晴らしいです。

電撃文庫ですし、対象としては若い男性向けっぽいのですが、変にハーレム状態であったりとか、
やたら恋愛に偏ったりとかもなく、女性キャラに対する配慮があり、女性が読んでもとっても面白いと思います。
主要な女性キャラと男性キャラの数が半々くらいですしバランスもよいです。
出てくる男性キャラがなぜかみんな好きで困ります(サリエル、ガブリエルも♪ オルバはいやだけど)

こんなに小説にハマったのは、十二国記、デルフィニア戦記に次いで三回目なので、
存分にハマり倒したいと思います^^

スパコミ楽しかったです♪♪
お立寄りいただいた方、お声をかけてくださった方、みなさま本当にありがとうございました。
新刊は…本当に時間がギリギリでしたが、無事に発行できて良かったです^^
おっさんとリタっちが、お互いをちょっと意識してたらいいな〜とかそんな感じで作り始めたのですが、最終的にレイリタお料理教室みたいになってしまいましたw
とらのあなさんでも通販が始まったようですので、もしご興味がありましたらこちらから

http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/12/13/040030121306.html


また、来週のインテックス大阪にも直接参加いたしますので、ぜひおいでいただければ嬉しいです♪
スペースNO. ですが  5号館 イ26b えるきゅーる で参加しています。

歳の差恋愛推進部さまのレイリタ日常アンソロも委託しております。本当に素敵なアンソロです。
こちらもぜひぜひ♪


以下 旅日記を少し。

上京中は、田舎ではなかなか味わえないことをしてこようと思い

1日目にプリンスアイスワールド
2日目がスパコミ当日
3日目にミュシャ展とNHK交響楽団のクラシックコンサート

というけっこう充実した三日日を過ごしてきました。


1日目
プリンスアイスワールドは安い席だったのですが、小さい会場だったので選手の顔も見れてよかったです♪

出場選手は少なめですが、合間に頻繁に群舞や演劇?が入るので飽きさせない作りになっています。

個人的にこの日一番面白かったのが佐々木選手。本当に最高でした!! まさかのAKB。最高です♪ ますます好きになっちゃいました。
一番感動したのは荒川静香さん。トリを飾るにふさわしい本当に美しく滑らかなスケーティングにため息がでました。涙も溢れそうになるくらい…そのくらい綺麗でした。

プリンスアイスワールド独自なのか、公演後に直接選手にプレゼントや花束を渡せるようになっていました。しかも、選手は丁寧に一人一人から受け取っていました。私は二階席でしたが、一階席が5000円増しなの納得でした^^


そのまま新横浜で夕ご飯だったのですが、マハラジャというインド料理屋さんで食べたカレーがすごく美味しくて♪ ナンも焼きたてのようで最後まで全く飽きのこない美味しさに感動しきりでした。
何も期待してなかったサラダもすごく美味しくて。ドレッシングもすごく美味しかったのですが、野菜が瑞々しく甘さたっぷり。トマトが特に美味しかったです♪


2日目のイベント後は普段お会いできない方々とお茶したり居酒屋でご飯したりと…夢のような時間を過ごしました。ゲーム語りもできたし…お若いみなさんの中で私ひとり年上だったのですが、みなさん優しくて…レイリタクラスタさんは何て素敵な方ばかりかしらとちょっと感動しました^^ 


3日目は朝出るのが遅かったせいで、ミュシャ展で40分待ちとかくらいました^^
ミュシャは好きで展覧会もよく行くのですが(今回でたぶん5回目くらい)スラブ叙事詩のラフ画や習作、あまり目にしたことのない油彩や水彩、素描などがあり大満足でした。もちろん定番のリトグラフ関係の絵もたくさんで。思わず図録かいました。(何冊目だよ^^)

そのあとは、午後からNHK交響楽団のカンタービレコンサートを聴きにサントリーホールへ。
せっかくのサントリーホールなので、オケの真裏の席にしました。会場全体で見ると8割程度の入りでしたが、一階席とこのオケ裏の席は満席でした。やっぱりふだん見れない指揮者の顔が見たいですよね^^
それから、楽団全体を見下ろせるのも素敵でした。今回はコントラバスが8本もあったので、100人くらいのフルオーケストラだったと思います。(ざっと数えても90人近くいらっしゃいましたし、私の席からは金管&打楽器の皆さんがよく見えなかったので正式な人数は分かりませんが)
7番とフィンランディアはよく知っていますが、今回の最大の収穫はシベリウスの「カレリア」という曲に出会えたこと。本当に美しくて…。初めて聴いた曲なのにすっと耳になじんで、曲の中にみるみるうちに引き込まれました。あまりに心地よい音楽に涙まで少し溢れてしまうくらい。
シベリウスが良すぎたせいか、大好きな7番は、可も無く不可もなく安定した演奏という印象でした。もちろんとっても素晴らしかったのですが。
指揮者の方は、私は存じ上げない方でしたが、愛嬌というか茶目っけを感じる方でした。自分の全てで音楽を表現していらっしゃるのか、曲の合間に息遣いというかささやきのような声というか、そういうものが二階席まで聞こえてきました^^ 
アンコールのあと、短いシベリウスの曲も演奏してくださって。
本当に充実した時間でした。ストレス発散しまくりました。


今日から日常に戻りましたが……あああ……連休というのはなんでこんなに短いのでしょうね…。
平日の四日日はすごく長く感じるのにw
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
フリーエリア
最新コメント
[01/25 あがさ真澄]
[01/25 時雨]
[06/04 あがさ真澄]
[06/04 ジャッキー]
[11/07 慢性レイ分不足]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あがさ真澄
HP:
性別:
女性
趣味:
絵を描いたり、ゲームしたり。
自己紹介:
血糖値がいつも怪しく、食べないと動けない。
最近、趣味が生き甲斐になっているかも…?
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]