忍者ブログ
ゲームの感想やオフライン活動の紹介などを交えたぼちぼち日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏コミの当落通知がもうすぐです。
……ドキドキ。

コミケは当落があるので、本当に毎回心臓に悪いです。

このたびはもう、旅行の予約もしちゃったですし!
(2泊3日で、けっこうな出費ですけど、夏は思いっきり楽しまないと♪)


ということで、またドキドキするわけです。


全然話違いますが、先日の日記にて水戸黄門の話しましたけど、昨日見たら、最終回でした。
ウィキで調べた結果、本当に第1部だった……。
時代劇では水戸黄門が一番好きで、けっこう色々見てますが(東野さん、西村さん限定)、第1部は初めてかもしんない。

そして、最終回ももちろん印籠なんて出てきませんでしたが、実は、第一部でも途中から印籠がちょいちょい出てたみたいです。

弥七がどうやって黄門様一行に加入したのかとか、印籠初お目見えはどんな感じなのか、すっっっごく気になる!!!

うわー、もっと気合入れて見とくんでした。
けっこう見逃しが多かったので。

貴重ですよね。これ。だって放映が1969年!?
私、カンペキ生まれてないですよ。40年前ですよ。
なのに、面白いんですよね。
弥七と格さんの歩く背景、はるか遠くに、


でっっっかいビニールハウスが映ってたり。


爆笑。
気にしようよ、スタッフー!

あと、現在と違うのは、セリフの内容。
現代では遣わなくなってしまった単語等、ガンガン入っていることですね。
江戸時代に使われていた単語を現代訳せずに用いているフシが多々ありました。

だから、すごく素敵…

意味よくわからないですが。



次からは、第17部をするそうで。
夕方5時は、ここ1年くらい、ずっっっと水戸黄門チャンネルと化しています。
すごいな、某局!




PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いいよね!時代劇!!!黄門様は西村派ですw
何部だったのか東野黄門様だったかなぁ?蛤を食べるシーンで抜きの「おいしそうに焼けていますよ」イメージで焼いてたアミが、どうみても現代の規則的に波うった素材のもので冷めたことがあるよ。
時代感じるセットのシーンから、そのへんのバーベキューシーンに切り替わったような違和感。残念w

仕事人とかは逆にタイトルにわざと現代用語をもってきてたりすることあるよん。
Posted by ジャッキー 2009.06.04 Thu 01:28 編集
無題
昨日から黄門さまは第17部です。

うっかり屋の私は昨日、ノーチェックだったこと激後悔!!!

黄門様のシリーズの中で一番好きな


飛猿加入のシリーズだった!!!!


昨日はお銀の部下の又平が死ぬという超キーポイント回なのに見逃して、悔しくて、今日から録画です。

アホだ…。


昔の時代劇は、遠景に電線とか平気で映ってるよね。たまに地面がどう見てもアスファルトだったり。

ちなみに、第17部、もちろん西村さんよ♪
Posted by あがさ真澄 2009.06.04 Thu 23:41 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
フリーエリア
最新コメント
[01/25 あがさ真澄]
[01/25 時雨]
[06/04 あがさ真澄]
[06/04 ジャッキー]
[11/07 慢性レイ分不足]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あがさ真澄
HP:
性別:
女性
趣味:
絵を描いたり、ゲームしたり。
自己紹介:
血糖値がいつも怪しく、食べないと動けない。
最近、趣味が生き甲斐になっているかも…?
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]